高断熱窓・ドア

内窓

アタッチメント付
複層ガラス

高断熱ドア
(左:ドア本体、右:断面図)

概要

断熱リフォームを検討するなら、まずは効果の高い窓・ドアから。
窓ガラスを単板ガラスから複層ガラスなどの熱を伝えにくいものにすることや、サッシをアルミ製から樹脂製やアルミ樹脂複合製等などにすることが効果的です。
また、ガラスやサッシは取り替えずに、既存の窓の内側に内窓を取り付ける方法もあります。

窓に加えて、同じ開口部の一つである玄関ドアについても、ドア本体の内部に断熱材が充填された製品や複層ガラスが使われた製品など、断熱性の高いものに取替えることで断熱性能を向上させることができます。

省エネ効果

既存アルミサッシに高性能内窓を施工した場合




出典:(一社)日本建材・住宅設備産業協会
「住宅の燃費 燃費の良い車と悪い車、どっちを選びます?

関連する補助金

新築

補助金
東京ゼロエミ住宅導入促進事業
(対象:東京ゼロエミ住宅、太陽光発電設備・蓄電池・V2H)
税制
太陽光パネル付きゼロエミ住宅導入促進税制(不動産取得税の減免措置)
(対象:一定の要件を満たす東京ゼロエミ住宅の新築)
ポイント
木材利用ポイント事業
(対象:多摩産材を一定量以上使用した東京ゼロエミ住宅)

リフォーム

補助金
既存住宅における省エネ改修促進事業
(対象:高断熱窓、高断熱ドア、壁/床等断熱)
補助金
東京都既存住宅省エネ改修促進事業
(対象:省エネ診断、省エネ設計、省エネ改修(高断熱窓、高断熱ドア、躯体等の断熱化、設備の高効率化))