このページの本文へ移動

環境にやさしいエコ住宅とは?

地球温暖化により、世界全体で危機的な気候変動が引き起こされており、世界は今、2050年までにCO2排出量を実質的にゼロにすることを目指しています。住宅では、建物の断熱化・設備の省エネ化による消費エネルギーの最小化と併せて、太陽光発電などの再生可能エネルギーを創出することで、差し引きゼロに近づけることができます。こうした住まいは、屋内の温熱環境改善につながり、住む人の健康にも良い影響を与えることが分かっています。また、太陽光発電は、光熱費の節減や停電時の非常用電源としても活用できます。環境にやさしい住まい選びのための制度をまとめましたので、是非ご活用ください。

東京ゼロエミ住宅認証制度及び
東京ゼロエミ住宅導入促進事業
東京ゼロエミ住宅マーク

東京ゼロエミ住宅は高い断熱性能の窓を用いたり、省エネ性能の高い照明やエアコンなどを取り入れた、人にも地球環境にもやさしい都独自の住宅です。ホームページでは東京ゼロエミ住宅の建築や太陽光発電システムの設置の費用の一部を都が助成する事業もご紹介しています。

水素を活用したスマートエネルギー
エリア形成推進事業(家庭部門)
水素を活用したスマートエネルギーエリア形成推進事業マーク

東京都は、家庭におけるエネルギー消費量の削減と非常時の自立性の向上を目的として、家庭用燃料電池(エネファーム)の設置にかかる費用に対して助成を行っています。ぜひご活用ください。

家庭のゼロエミッション行動推進事業
TOKYOゼロエミポイントマーク

より省エネ性能の高いエアコン・冷蔵庫・給湯器に買い替えた都民に対して、商品券とLED割引券に交換できる「東京ゼロエミポイント」を付与する事業です。

家庭の省エネハンドブック・リーフレット
省エネイラスト

"省エネ"は、エネルギーを効率的に使うこと。我慢や無理をするのではなく、かしこく、スマートにエネルギーを使うことです。自宅で過ごす機会が多くなる中で、省エネはより一層大事になってきています。省エネは、家計にも、地球にもやさしい暮らしにつながります。

住宅の省エネリフォームガイドブック

住宅の省エネルギー性能の向上を図るためのリフォーム(省エネリフォーム)を検討する際に役立つ技術情報、効果、実施事例などについて取りまとめたものです。詳しくはこちらをご覧ください。

東京都マンション環境性能表示制度
マンション環境性能表示制度マーク

マンション環境性能表示制度は、建築主等が大規模な新築マンションの販売や賃貸の広告にマンションの環境性能を★で示したラベル(マンション環境性能表示)を表示する仕組みです。ホームページでは都に届出のあったラベルを公表しており、環境性能を比較することができます。

充電設備導入促進事業
充電設備導入促進事業イメージイラスト

集合住宅や戸建住宅※にEVやPHV用充電設備を設置する方に対し、経費の一部を助成するとともに、設置をどう進めていけば良いか分からない方に向け、アドバイザー派遣制度により支援します。HPでは、受付窓口や導入に関する案内等を掲載しています。 ※戸建は令和4年度から開始

再生可能エネルギーグループ購入事業
「みんなでいっしょに自然の電気」
再生可能エネルギーグループ購入事業「みんなでいっしょに自然の電気」マーク

東京都では、電気の契約を見直すことで、太陽光や風力などの環境にやさしい自然の電気をご利用いただける「みんなでいっしょに自然の電気(みい電)」キャンペーンを実施しています。再エネ電気の「共同購入」の仕組みで、多くの方が参加するほど、電気代がお得になります。

ZEH
(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)
ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)ロゴマーク

断熱化や高効率設備の導入による省エネと、太陽光発電等の創エネを組み合わせることで、エネルギー収支をゼロとすることを目指した住宅です。経済産業省資源エネルギー庁のページでは、ZEHのメリットや、補助事業に関する情報が掲載されています。

低炭素建築物
低炭素建築物イメージ

生活や活動に伴って発生する二酸化炭素を抑制するための低炭素化に取り組む建築物です。認定を受けることにより税制優遇などのメリットがあります。